2018年度の移住者住宅改修支援事業について
IMG_3016

2018年度の移住者住宅改修支援事業について

平成30年6月11日より、松山市の住宅課にて、愛媛県外からの移住者を対象とする空き家の改修補助制度が始まります。 空き家バンク(*)に登録している空き家が対象となり、家のリフォームや家財の搬出・処分に関する費用の補助を受けることができます。 (*)対象となる空き家バンクは、愛媛県空き家情報バンク、三津の町家バンク、離島の空き家の3つです。

支援の内容について

愛媛県が実施する移住者住宅改修支援事業を活用して、移住者が行う空き家の改修等に対し、予算の範囲内で移住者住宅改修支援事業費補助金を交付

詳しくは、本支援事業に関するPDFをご覧ください。

移住者住宅改修支援事業について(PDFが開きます)

松山市のサイトでも詳細をご案内していますので、合わせてご覧ください。

移住者住宅改修支援事業について

このエントリーをはてなブックマークに追加