物件詳細

交渉中 物件No.0099:0円物件で目指せミニマルライフ! コンパクト間取りの平成築の平屋

状態良し! 即入居も可能です

忽那諸島の僻地、津和地島の小さな物件です。非常にコンパクトな母屋と古めかしい倉庫(離れ)の二棟からなり、家の玄関側と裏手にそれぞれ小さな庭があります。母屋が建てられたのは1995年頃で、古民家が連なる島しょ部の家としてはかなり新しめ。空き家期間は10年ほどだそうで、内部は要リフォーム箇所も見当たらず、片付いて綺麗になっているため、掃除だけすればすぐに住めそうです。母屋の間取りは1~2人暮らしに最適な3DK。加えて、離れの2階に和室が2つ。離れの1階は物置のようになっており、家財道具なども多いので片付けがかなり要りそうです。

 

物件そのものよりも島暮らしがイメージできるかが最重要

津和地島は、松山の港から出る島しょ部航路の終着点のような場所でアクセスはなかなか大変。別荘としての利用なら気軽でOKですが、生活するならド田舎の暮らしを自給自足でまかない、“何もなさ”を楽しめるような人にしかオススメできません。(とはいえ、農協の店舗や個人商店はあるので、日用品も購入できないというほどではありませんが)基本的には、釣った魚を食べたり、自分で育てた野菜を食べたりしながら、自前で供給できないものはお店やネットで購入する生活にことになりそうです。また、ポツンと一軒家ではなく、島では集落に家が密集しているので、ご近所さんたちとのコミュニケーションや支え合いも大切です。

 

生活環境の詳細は…

学校は休校になっていて、小中学生はいません。
人口は200人弱ですが、高齢化が進み30~40代が10人程度と聞いています。
医療体制は、診療所がありお医者さんが週に2回いらっしゃるそうです。緊急時には、救急挺かドクターヘリで松山の病院に行くことになります。
主産業は、玉ねぎ栽培・みかん栽培・漁業ですので、生計を立てるには1次産業になりそうですが、アイデア次第では何もないことを逆手に取って観光などの新規事業を起こすこともできるかも。
ネット環境については、残念ながら光回線のエリア外ですので、愛媛CATVのサービス(10Mbps前後)またはポケットWi-Fiをご利用頂くことになります。
※画像の最後に、周辺環境の参考として商店の中の様子や、診療所、JAスーパーの外観写真があります。

 

動画で紹介

この物件のおすすめポイント 母屋は片付いていて、すぐに入居可能
島全体がとても静か
修繕が必要な箇所 特になし
  0円
利用種別 売家
間取り 5DK・5LDK
間取り図※クリックすると拡大して表示されます
島名・地区 津和地島
所在地 愛媛県松山市津和地1100
築年 25年(築1997年)
階数 平屋
建物構造 木造
間取り詳細 和室×5(内2部屋は離れ), ダイニングキッチン
設備
※ネット環境については別途工事が必要なことがあります。
キッチン(ガス)/トイレ(簡易水洗)/風呂(屋内)/給水(井戸のみ)/風呂の給湯(灯油)/テレビアンテナ(個人)/倉庫(あり)
入居条件 数名でシェア可/ペット可
アクセス・
生活環境
大浦港まで徒歩で10分
携帯電波環境 やや難
自家菜園 可/敷地内
入居時期 即日
情報掲載日 2022.06.14
更新日 2022.10.21
物件No. 0099
物件についてのお問い合わせ先
NPO法人農音
〒791-4506 愛媛県松山市宇和間927
TEL:089-997-0255
このエントリーをはてなブックマークに追加


物件の場所

Googleマップで開く