物件詳細

物件No.0072:怒和島 元怒和「島暮らしオールインワン 骨太の正統派古民家」

築65年……とは思えない保存状態

海岸から一本奥にある中道から、更に細道を入ったところに現れる気品のある一軒家。先代の家主さんがお茶の先生をされていたこともあってか、玄関引戸に松竹梅の模様が刻まれるなど、家の至るところにさりげなく趣向が凝られています。
建物の中核となっている築65年の母屋は、裏山で育った木材で建てられており、現在の建築ではなかなかお目に掛かれないような部材が使われています。その母屋に茶室などを増築して一軒になっています。

 

間取りは広々。屋根裏部屋も使える

家全体は和室がズラリと並んで横長の造りになっていて、間仕切りを取れば大きなスペースとして使えます。必要な箇所にはリフォームが入って、2つあるトイレは水洗化され、かつて土間だったキッチンもフローリングになっています。古き良きものを残しつつ、利便性は確保されています。旧家で心配されがちな屋根瓦も、最近のものに替わっているのも嬉しいところ。
離れの2階部分は屋根裏がそのまま部屋になっていて、立派な梁が楽しめる隠れ家スペースになっています。
物置も充実し、庭も家庭菜園には十分すぎる広さがありますので、都市部の人がイメージするDIY生活や自給自足的な島暮らしが実現しやすい物件とも言えるでしょう。

 

周辺の状況は・・・

怒和(ぬわ)島は、上怒和・元怒和の2つの集落からなり、この物件は元怒和の港から徒歩3~4分の距離です。島の特産品はみかん、玉ねぎ、魚介類。魚介は養殖業も行われています。
極めて勤勉な島民気質で、一軒あたりの平均所得が高いことでも知られます。島内に商店らしい商店はなく、週に一度の移動スーパーが生活の要となっています。

 

※延べ床、築年数などは正確な情報がつかめないため、目安の数字を記載しています。
*市街化調整区域、その他の要件により、賃借、購入は可能でも、建替が困難な場合があります。ご注意ください。詳しくは離島の空き家 ご利用にあたっての注意をご確認下さい。
この物件のおすすめポイント 昔の大工さんが島の木材を使い一から建てた丈夫な作り。管理も行き届いていて築65年の古さを感じさせない。
価格 1,500,000
利用種別 売家
間取り 8DK以上
延べ床 166.0㎡
間取り図※クリックすると拡大して表示されます
島名・地区 怒和島・元怒和
所在地 愛媛県松山市元怒和1149
築年 1955年(築65年)
階数 平屋
建物構造 木造
間取り詳細 和室×8,タンス部屋×1,屋根裏部屋×2,倉庫×2
設備
※ネット環境については別途工事が必要なことがあります。
キッチン(ガス)/トイレ(水洗)/風呂(屋内)/給水(水道、井戸)/風呂の給湯(灯油)/風呂の給湯(薪炊き)/倉庫(あり)
アクセス・
生活環境
中島中央病院までフェリーで1時間以上/
元怒和港まで徒歩で10分未満/
中島小中学校までフェリーで1時間以上/
携帯電波環境 良好
自家菜園 可/敷地内
入居時期 応相談
情報掲載日 2020.11.01
更新日 2020.11.01
物件No. 0072
物件についてのお問い合わせ先
NPO法人農音
〒791-4506 愛媛県松山市宇和間927
TEL:089-997-0255
このエントリーをはてなブックマークに追加


物件の場所

Googleマップで開く