物件詳細

交渉中 物件No.0106:築150年!? 昔ながらの生活を体感できる超古民家

築年の真相はもはや謎。とにかく古いが今でも暮らせる!

家主さんの話が事実なら、明治の最初期に建てられたことになる古民家。正確なことは分かりませんが、その頃を知っている人はもちろんのこと記録も残っていないので、ふすまの裏紙などの情報から読み解くしかありません。
間取りは5Kと一見コンパクト。しかし実際は、家屋と外トイレとの間に作られた土間スペース(壁で囲まれた軒下?)や一部屋とも見れるような倉庫があり、大型平屋物件のような雰囲気になっています。玄関からキッチンまで土間が続いており、現在でもキッチン・風呂・トイレは土足で行く仕様です。

 

時代とともに変化。150年の間に少しずつ改築が行われた形跡あり。

現在の構造だけを見ると奇妙にも奇妙にも思えますが、150年前の生活から時代の変化や家族構成の変化に応じて理にかなった改築が行われてきたことが推察されます。家主さんは、この家が存続していくことは望まれているものの、その使い方については「お任せする」ということですので、次に所有される方の自身生活に合わせてリフォームすると良いかと思います。
家主さんの想いや家の状態について、詳しくは紹介動画を御覧ください。→Youtubeチャンネル『離島の空き家』

 

周辺の状況は・・・

神浦地区は中島の南部に位置し、南向きの斜面が多いことから、中島のなかでも最高品質のみかんが育つことで知られています。そのため必然的に農業従事者も多く、山の斜面には多くの段々畑が広がっています。人口は比較的多く活気もあり、集落内には商店が2つありますので、最低限の生活用品などは神浦のなかで手に入ります。

 

※延べ床、築年数などは正確な情報がつかめないため、目安の数字を記載しています。

動画で紹介

この物件のおすすめポイント 築150年の趣
空き家期間が短く、すぐ住める
家電充実
トイレリフォーム済み
修繕が必要な箇所 店舗部分は解体予定
シロアリ形跡多数
過去に床下浸水しており、現在の床下の状態は不明(内覧した限りでは、ただちには問題を感じない)
価格 300,000
利用種別 売家
間取り 5DK・5LDK
間取り図※クリックすると拡大して表示されます
島名・地区 中島・神浦
所在地 愛媛県松山市神浦1836-1
築年 1872年(築150年)
階数 平屋
建物構造 木造
間取り詳細 和室×5,台所, 倉庫
設備
※ネット環境については別途工事が必要なことがあります。
キッチン(ガス)/トイレ(水洗)/風呂(屋内)/給水(水道、井戸)/風呂の給湯(灯油)/風呂の給湯(薪炊き)/風呂の給湯(天日)/テレビアンテナ(個人)/倉庫(あり)
入居条件 数名でシェア可/ペット可
アクセス・
生活環境
中島中央病院まで車で10分/
神浦港まで徒歩で3分
携帯電波環境 良好
自家菜園 可/敷地内
入居時期 即日
情報掲載日 2022.09.02
更新日 2022.09.17
物件No. 0106
物件についてのお問い合わせ先
NPO法人農音
〒791-4506 愛媛県松山市宇和間927
TEL:089-997-0255
このエントリーをはてなブックマークに追加


物件の場所

Googleマップで開く