物件詳細

交渉中 物件No.0142:昭和中期の雰囲気をそのまま残す中型住宅

曰く、ネオクラシック。古いのに古臭くない味わい深さ!

1970年頃に建てられた古い家です。特に玄関周辺はその時代のハイカラなセンスで構成させれいて、築50年は経過していますが、いわゆる古民家というには違和感のある造りになっています。建った当時からほぼリフォームなしで維持されており、二階の窓はサッシも入っていない(窓枠が木のまま)状態。雰囲気は良いのですが、隙間風は入りそうです。その他、風呂場から直接外に出られたり、奥の和室が扉一枚で外に繋がっていたりと、設計意図や当時の住人の動線がよくわからない間取りになっています。
機能面では一通りの生活環境が調っていますので、とりあえず中島に住んでみたい方にはオススメ。
余談ですが、この物件の家主さんは中島最大のスーパーを経営されている会社の社長さん。旧車好きの方なので、家まで”ネオクラシックカー”と表現されていたので、ネオクラシックという言葉をそのまま転用しています。

 

話がしやすい家主さん。家の使用に関しては逐一相談を!

キッチンやトイレは古さはあるものの使用には問題ありません。ただ、風呂はかなり年季が入っているので、バスタブごと替えてしまうことも考慮したほうが良いかもしれません。(※この物件は基本的には賃貸物件ですが、住んで気に入れば購入という流れも可能です。その際の価格交渉は家主さんと直接行ってください。家主さんは売買の可能性も検討されているくらいなので、賃貸で入った時点から入居者の希望でリフォームしていくことも考えられます。いずれの場合も、家主さんとしっかりコミュニケーションを取りながら進めていくことになります。)
二階の和室は一部畳が傷んでいますが、家主さん側で修繕対応していただけることになり、二階の一部屋はフローリングに変わる予定です。雨樋はすでに修繕が済んでいます。

 

周辺の状況は・・・

港、スーパー、病院、郵便局が近隣にあるため、日常生活は半径500mのなかで済んでしまうくらいの好立地です。中島の中心集落のなかでも中心地にあり、家では田舎らしさは感じにくいかもしれませんが、徒歩数分で海まで出られますので、田舎暮らしを体感することは可能です。すぐ隣にこども園が作られているので、完成後は少しにぎやかになりそうです。

 

※延べ床、築年数などは正確な情報がつかめないため、目安の数字を記載しています。

動画で紹介

この物件のおすすめポイント 立地的な利便性は中島内で最高。
車なしでも十分に生活可能。
ネオクラシックな雰囲気。
修繕が必要な箇所 ただちには修繕の必要性なし。
バスタブはかなり使用感あり。
戸の締りが悪いところがある。
家賃 30,000円(月額)
利用種別 賃貸
間取り 5DK・5LDK
間取り図※クリックすると拡大して表示されます
島名・地区 中島・中島大浦
所在地 愛媛県松山市中島大浦3026
築年 1968年(築56年)
階数 2階建て
建物構造 木造
間取り詳細 和室×5,DK
設備
※ネット環境については別途工事が必要なことがあります。
キッチン(ガス)/トイレ(水洗)/風呂(屋内)/給水(水道)/風呂の給湯(灯油)/テレビアンテナ(地区)
入居条件 単身男性/単身女性/夫婦・家族連れ/ペット要相談/数名でシェア要相談/県外移住者
アクセス・
生活環境
中島中央病院まで徒歩で3分/
大浦港まで徒歩で3分/中島小学校まで徒歩で20分/
携帯電波環境 良好
居住可能期間 期限なし
入居時期 即日
情報掲載日 2024.01.21
更新日 2024.02.22
物件No. 0142
物件についてのお問い合わせ先
NPO法人農音
〒791-4506 愛媛県松山市宇和間927
TEL:089-997-0255
このエントリーをはてなブックマークに追加


物件の場所

Googleマップで開く